ヒトの法律・しくみをわかりやすく つかいやすく


名古屋社会保険労務士事務所トップ >  資料  >  お知らせ・新着情報  > 名古屋社労士事務所ニュース vol.601

資料

お知らせ

名古屋社労士事務所ニュース vol.601

━▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人事労務ニュース[社会]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 健保組合 保険料率さらに上昇 医療費負担見直しを要請
──────────────────────────────────
 健康保険組合連合会(健保連)は9日、企業の社員とその家族らが加入する
1391の健康保険組合の2018年度決算見込みを発表した。会社員の給与から天
引きされる保険料率は平均9.210%で過去最高を更新。今後、急激な上昇が予
想され、健保連は高齢者の医療費窓口負担引き上げなどを改めて求めた。
 全体の黒字額は前年度比1697億円増の3048億円を確保。赤字組合は423で、
前年度から157減ったものの全体の約3割となった。国から補助を受ける「協
会けんぽ」の平均保険料率10%を上回り「解散予備軍」とされる組合は312で、
22.4%を占めた。全体の収入は2.32%増の8兆3906億円。短時間労働者への社
会保険適用拡大などを受け、被保険者数は約1675万人と過去最高を更新。保
険料収入を押し上げた。支出は0.26%増の8兆859億円でほぼ横ばい。高齢者
医療などへの拠出金は総額3兆4537億円で、728億円減った。


▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人事労務ニュース[個別]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ひげで低評価 二審も「違法」 地下鉄運転士勝訴 大阪高裁
──────────────────────────────────
 ひげを理由に人事評価を低くしたのは憲法で保障された自由を侵害すると
して、大阪市営地下鉄(現大阪メトロ)の運転士2人が慰謝料など約458万円
の支払いを市に求めた訴訟の控訴審判決が6日、大阪高裁であった。江口とし
子裁判長は44万円の賠償を市に命じた一審判決を支持し、双方の控訴を棄却
した。
 江口裁判長はひげを理由とした減点評価について、「使用者としての裁量
権の逸脱、乱用で国家賠償法上違法」と述べた。一方、ひげは伸ばさずそる
とした市の基準は、「職員の任意の協力を求める趣旨で、一定の合理性があ
る」と指摘した。一審大阪地裁は1月、「ひげを生やすか否かは個人的自由に
関する事項で、人事考課の内容は人格的な利益を侵害する」と判断していた。


■ 積水ハウス 事実婚や同性婚にも結婚休暇
──────────────────────────────────
 積水ハウスは10日、結婚休暇や育児休暇、家族手当の支給などについての
対象を11月1日から同性婚や事実婚に広げると発表した。同社は男性社員の育
児休業の積極取得などダイバーシティ経営を推進しており、性的少数者
(LGBT)を含めて従業員が働きやすい職場づくりを整える。本人の申告を受
け、必要に応じて住民票など証明書を示してもらったうえで社内規則や福利
厚生制度の適用を認める。対象社員は忌引や介護、出産・育児に伴う休暇、
慶弔見舞金の支給なども受けられる。


■ 職員に便器ブラシなめさせる 特養施設長のパワハラ認定
──────────────────────────────────
 福岡県糸島市の高齢者施設で働いていた介護職員5人が、施設長からのパワ
ハラや退職金未払いがあったとして、慰謝料や退職金の支払いを施設側に求
めた訴訟の判決が10日、福岡地裁であった。鈴木博裁判長はパワハラを認め、
計約2800万円の支払いを命じた。判決によると、社会福祉法人「千草会」が
運営する特別養護老人ホームの女性施設長が2008〜16年ごろ、職員4人に対し
「ばか」「言語障害」「格差結婚」「学歴がないのに雇ってあげてんのに感
謝しなさい」などと発言。05年ごろには業務の報告を怠った1人にトイレの便
器を掃除するブラシをなめさせた。
 鈴木裁判長はこうした行為を「職場の優位性を背景に、業務の適正な範囲
を超えて精神的、身体的苦痛を与えるもの」として、不法行為にあたると判
断した。退職金についても、「職員が引き継ぎをせず辞め、施設に迷惑をか
けたので就業規則に基づいて不払いとした」とする施設側の主張を退け、支
払いを命じた。

【名古屋社会保険労務士事務所】